美容にも直結!歯の定期検診のリフレッシュ効果

習慣化しよう

朝起きて顔を洗い、歯を磨き、着替えて朝ごはんを摂り、出勤や通学、予定のために出掛けたりします。それが「習慣」というものです。
その習慣と同じように「歯の検診」も取り入れてみてはどうでしょうか。虫歯にならないためには歯の定期検診に行き自分の歯の状態を知り、物を食べるときはよく噛み、正しく歯を磨くことも大切です。
歯を磨くとすっきりするし、寝る前も起きた後も、歯がすっきりすると心もすっきりします。すっきりした清潔感ある歯で眠ったりこれから行動する朝を迎えるのはとても良いことだと思います。
歯医者に通うことを面倒くさがらず、歯を磨いたり検診することをお勧めします。そうすれば、結果健康につながるのですから。

定期検診以外に歯医者でできること

歯の定期検診はとても大切ですが、歯医者では検診と虫歯を治すこと以外にもたくさんできることがあります。まずは虫歯や乳歯などの「抜歯」です。
乳歯は400円程度、永久歯であれば500~900円程度です。親知らずなどは900円~程度により異なります。次に「歯周病や口内炎治療」です。
口内炎治療は、メディアで口内炎だと思いきやガンだったニュースが取り上げられたことは記憶に新しいです。それから以降、歯医者での口内炎治療や検査が増えたと聞きます。保険が適応されれば600円程度で済みますし、気になる方は積極的に行くことをお勧めします。あとは「補綴」俗にいう「インプラント」や「入れ歯」、「ホワイトニング」などがあります。


この記事をシェアする